黒ずみ対策について

黒ずみ対策について記事一覧

脇の黒ずみに顔用の美白コスメを使っても効果はないのか?これは多くの女性が思う疑問だと思います。要するに、美白に対する成分は顔も体も区別はありません。成分表を見るだけなら、脇の黒ずみ対策製品も、有名な美白化粧品も、似たような構成なのです。顔だけは特別ところが、脇の黒ずみ対策コスメを顔に使う、または顔用の美白コスメを脇に使ってみるというのは、美容業界ではご法度とされています。この理由はシンプルです。 ...

テレビで見る芸能人やモデルの脇は、なぜあんなにつるつるで白いのか、不思議に思う人は多いのではないでしょうか。見られる仕事の人は、脇まできれいにしなくてはいけないので、きっとお金もかけているはずです。一般的に、脇の黒ずみや色素沈着の治療法は、サプリメントの服用や塗り薬、ひどい場合はホワイトニングなどがあります。しかし、保険適用外の治療が多いので高額になってしまうのが、長く続けられない理由です。サプリ...

「脇の黒ずみに重曹が効く」と何かで読んだり、聞いたりしたことのある方は多いのではないでしょうか?」「黒ずみに効果」とあれば、検証しないわけにはいきませんね。そこでまずこの重曹とは?というところから解説いたします。重曹とは、化学的な呼び方をすると「炭酸水素ナトリウム」です。読んで字のごとく、炭酸で水と混じると二酸化炭素を発生します。ですが私たちが知りたいのは、化学的なことではありません。黒ずみ解消に...

女性にとってお肌の黒ずみはとても嫌なもの。お肌の黒ずみ対策に力を入れている人も多いのではないでしょうか?ワキの黒ずみに効果的な商品もあるので、使っている人も多いようです。さりげなく腕を上げたときに見えるワキの黒ずみ。意外と他人から見えているので、気を付けなくてはいけません。芸能人のようにつるつるのワキに憧れますよね。そのワキの黒ずみを気にするあまり、いろいろなお肌の黒ずみ対策をしている人もいますが...

お肌の黒ずみ対策は女性にとって毎日のスキンケアの一つです。肌は、さまざまな刺激によってメラニン色素がたまって黒ずんでしまいます。それを防ぐには、毎日のお肌の黒ずみ対策が重要なんです。ワキの黒ずみは女性にとって大敵。間違った脱毛方法や汗や衣類の刺激によって黒ずみやすい場所なのです。ワキの黒ずみは意外と目立つものなので、手を抜かずにお肌の黒ずみ対策をする必要があります。また、ひじやひざ、お尻もメラニン...

お肌の黒ずみ対策には、毎日のケアが欠かせません。しかし、良い黒ずみ対策商品があっても、続かなくては何の意味もありません。それでは、面倒くさがりの人でも毎日お肌の黒ずみ対策を続けるには、どうしたらいいのでしょうか?それは、毎日続けることが負担にならないようなシンプルなものであることなんです。そんなうまい話はないのではないかと疑う人もいると思います。しかし、オールインワンタイプの黒ずみ対策ジェルを使う...

芸能人のような黒ずみのないすべすべの肌は、女性にとって憧れです。それは、簡単に手に入るものではありませんが、毎日お肌の黒ずみ対策を続けることが大事なのです。お肌の黒ずみ対策を始めても、すぐに結果が出ないと諦めてしまう人が多いようです。しかし、時間をかけて黒ずんだ肌は簡単にはきれいになりません。肌はターンオーバーを繰り返して変わっていくので、地道にお肌の黒ずみ対策を続けることで、少しずつ肌も変わって...

鉄分が不足すると、健康に影響があるということは知られています。そして美容にも影響があることもわかっています。鉄分が不足すると、ヘモグロビンが不足します。それによって体に十分な酸素が行きわたらなくなります。肌は、ターンオーバーを繰り返しているのですが、そのためには十分な酸素が必要なのです。酸素が少ないということは、肌のターンオーバーに時間がかかり、古い角質や表皮がそのままになってしまうということなん...

学生時代は肌がピチピチして、きめが細かかった気がするのに、最近は毛穴の開きや黒ずみが目立つという人は多いのではないでしょうか?この毛穴の開きが、肌が汚く見える原因かもしれません。一度開いてしまった毛穴はなかなか小さくなりません。間違ったケア方法を続けるとより毛穴の開きが目立ってしまうそうなので、注意が必要です。開いてしまった毛穴には、汚れがたまりやすいので黒ずんで見えます。この開いた毛穴をゴシゴシ...

どんなにきれいに化粧をしても、時間とともに鼻の毛穴の黒ずみは目立ってしまいます。女性にとってて鼻の毛穴の黒ずみは大きな悩みなのです。男性でも鼻の毛穴が真っ黒になっている人は多く、皮脂や汚れがぎっしり詰まっています。近くで人の顔を見るときは、やはり鼻の毛穴の黒ずみが気になってしまいます。鼻の毛穴の黒ずみを取り除く商品はたくさんあるので、誰でも一つは試したことがあるのではないでしょうか?今でも人気があ...

脇の黒ずみの原因で多いのが、脱毛器です。脇の自己処理が原因で黒ずみが悪化することはとても多いです。特に、家庭用の脱毛器は注意が必要です。自己処理をする道具はいろいろあります。特に多いのが剃刀でしょう。しかし、剃刀は皮膚表面を削ってしまう可能性がありますし、皮膚に負担がかかってしまいます。毛抜きでの処理も、埋没毛が出来てしまったり、皮膚が痛みを感じ、それが負担に繋がってしまいます。脱毛器は一番安全に...

ワキの毛は、すぐに生えて目立ってしまう厄介なものなので、ムダ毛処理を頻繁に行っている女性は多いと思います。そのあとのケアをおろそかにしていることによって、肌が黒ずんでいることに気付いている人は少ないのではないでしょうか?ワキのムダ毛処理を自分でする際は、毛抜きや剃刀などを使うと思います。それは、やはり肌にとても負担がかかることで、その後のケアがとても大事なのです。ムダ毛処理後のケアは、やはりしっか...

夏が過ぎても紫外線が強いと感じることが多いものです。秋や冬の紫外線も夏同様にシミやシワの原因になりますので、一年中紫外線対策と肌の黒ずみ対策をするのは常識になっています。一度紫外線によって黒ずんでしまった肌は、簡単には治らないので事前に防ぐということがとても大切なのです。多くの人は、化粧前に日焼き止めを塗っているのではないでしょうか?夏に発売される化粧品には、日焼け止め効果が高い物が多いのですが、...

わきの黒ずみに豆乳が効くという話を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?少し前に流行った豆乳ローション。ある雑誌で紹介されて一躍有名になったのですが、実際の効果はどれほどなのでしょう。実は、私もわきの毛が薄くなって黒ずみがなくなると聞いて使ってみたのです。当時は市販の豆乳ローションがなかったので、自分で手作りの豆乳ローションです。簡単に作れるので冷蔵庫に入れて毎日たっぷりと使っていました。...

自分ではなかなか見ることができない背中。手が届かない個所でもあるので、ケアすることは難しいかもしれません。以前プールに行った際、子供たちから背中のシミが増えていると言われたことがあります。自分の背中にシミがあるなんて、一度も考えたことがなかったので、ショックでした。見えない背中にも年齢の波が押し寄せていることを実感した出来事です。皆さんも鏡に自分の背中を映してみてください。今までなかったはずのシミ...

夏が終わり、あまり半袖も着なくなった頃、ふと自分の腕を見て驚きました。左腕に何個か小さいシミが現れたのです。なぜ左か?考えたみたところ、助手席に乗ることが多いので、左腕だけに直射日光が当たっていたのです。顔にはしっかり日焼け止めを塗っていても、真夏以外は腕に塗らなかったのが原因です。*脇やおしりなどは、お肌が黒ずみますが、直接の日焼けの場合はすぐにしみになることが多いです(特に40代以降)。それは...

年齢とともに肌の状態は変わるものです。顔は化粧やケアである程度はカバーできるものの、どうしても年齢が隠せないと言われているのが首なのです。なかなか改善しない首のシミとシワを何とかしたいと思っている人も多いのではないでしょうか?こんな経験はないでしょうか?いつもきれでシワ一つない女優さんをテレビでみたとき、なんだか顔と首が別人のように感じてしまう。これは、やはり首には年齢がどうしても出てしまうという...

脇の黒ずみに悩む人は多いのではないでしょうか?最近はいろいろな治療方法があるのですが、効果があると言われているのがハイドロキノンを使った治療方法で、メラニン色素の生成を抑制することによって色素沈着を改善してくれるのです。このハイドロキノンは、肌の漂白剤とも呼ばれ効果はありますが、使い方を間違えるととても危険な薬と言われています。この薬で黒ずみの治療をする際は、必ず医師の指示通りに行わなくてはいけま...

脇の黒ずみに悩む人は多いのですが、意外と気付かないのがお尻の黒ずみなのです。自分のお尻はなかなか見えないので、かなり黒ずみが進んでいても全く気付かずに過ごしている人が多いようです。しかし、旅行やプールなどで意外と見られることが多いので、油断してはいけない部分だと思いませんか?脇などの黒ずみと同じで、お尻もそこからの刺激でメラニン色素が過剰に生成され、それが原因で黒ずみになってしまうのです。お尻は、...

脇の毛穴が目立って恥ずかしいと思っている人は多いのではないでしょうか?外からの刺激や間違った脱毛方法によって、毛穴がブツブツ盛り上がって目立ってしまいます。これを改善するためには、まずは何が原因なのかを突き止め、それに合った方法を試す必要があるのです。脇の毛の脱毛方法が原因の場合は、毛抜きや脱毛器を使っている人が多いようで、無理に毛を引き抜くことで毛穴が盛り上がって戻りにくくなっているようです。ま...

女性はだれでも白くてつるつるの脇に憧れますよね。しかし、実際は黒ずみや毛穴が目立って人には見せられないという人が多いようなのです。それは芸能人も例外ではなく、油断すると脇の黒ずみがテレビを通してばれてしまいますし、冬でも脇が出る服を着る芸能人が多いので気になるのではないでしょうか?人に見られる職業ですから、一般の人よりも脱毛を頻繁に行っているのが黒ずみの原因かもしれません。間違った脱毛方法や服の摩...

炎症性色素沈着とは、炎症後に出来るシミの一種です。皮膚に外傷が起きたり、熱傷やかぶれが原因で起きるといわれており、皮傷やかぶれ具合によって炎症性色素沈着の範囲や色合いも変わってきます。軽い炎症性色素沈着の場合は薄茶色をしていますが、重度の場合は紫色や濃い紫色になってしまうでしょう。女性であれば、特に気になってしまいますよね。しかし、炎症性色素沈着のほとんどは自然治癒が可能です。傷の症状次第で自然治...

脇の黒ずみが改善しないという人におすすめしたい方法が、ピーリングです。ピーリングを行うことにより、肌の黒ずみの原因となる古い角質を落とすことが出来るのです。ピーリングにはさまざまな種類があり、最近は自宅でもピーリングが出来るようになりました。自宅で行うピーリングは弱い薬剤を使っているので気軽に使用できますが、それでもピーリングは皮膚への負担が大きいので使用回数を守り行うようにしましょう。高い効果を...

レーザー治療はさまざまな皮膚疾患治療に使われています。脇の黒ずみ改善のも効果があると評判です。レーザー治療は、医療機関でしか行うことができない施術です。医師しか行うことが出来ない処方であり、さまざまな肌のトラブルに高い効果を実感することが出来るでしょう。頑固な脇の黒ずみも、レーザー治療を受けることで改善する可能性は他界のではないでしょうか。もちろん、レーザー以外にもさまざまな治療方法はあります。皮...

皮膚疾患の治療薬といえば、ステロイドが有名ですよね。アトピーなど、さまざまな皮膚疾患に使われてきています。しかし、ステロイドの使用を続けた人が黒い色素沈着が出来てしまった、という説もあるといわれています。ステロイドを塗りつづけた箇所に、ステロイド焼け、薬焼けなるものが出来ることはまれにあるのです。これは、ステロイドだけが原因ではありません。ステロイドを塗り続けている部位は、皮膚疾患が酷い部位でしょ...

ニベアの保湿効果って凄いですよね。なんとあの、高級クリームドゥ・ラメールの商品と成分が似ていると話題になっていました。そんなニベアで脇の黒ずみが治る?!実際にニベアを使うことで脇の黒ずみが改善したと感じた人もいます。しかしこれは、ニベアのお蔭というよりも保湿をしっかりと行ったお蔭といってよいでしょう。ニベアは高い保湿効果を持ったクリームです。そのため、「乾燥が原因で脇の黒ずみが出来てしまっていた人...

バイオイルって知っていますか?妊娠線や傷跡を消すことが出来ると評判のオイルです。保湿効果が高く、スキンケアにも活躍する!高い効果を得られる!!と評判みたいですね。バイオイルには、植物性のハーブエキスを中心にビタミンAやビタミンB、ミネラルオイルなどが配合されています。実際に、バイオイルを使用して脇の黒ずみが改善したという人もいるそうです。しかし、バイオイルに含まれているミネラルオイルは若干不安の多...

冬場は露出が低くなる季節。そのため、ついついボディのケアを怠ってしまう時期でしょう。特に脇のケアはしない人が多いのではないでしょうか?冬場にしっかりとケアしないと、脇の黒ずみが悪化してしまう可能性があります!見せないからといって放置せず、きちんとケアをするようにしましょう。冬場は空気が乾燥しやすい季節です。皮膚全体が乾燥するので、当然脇の皮膚もどんどん乾燥してしまうでしょう。乾燥が悪化すると皮膚が...

カミソリ負けをすると、どんどん肌に負担がかかり、摩擦が生じ、黒ずみや炎症が起こってしまうでしょう。カミソリ負けにはさまざまな理由があります。まずは、カミソリ負けしやすいかどうかのチェックをしてみましょう。剃刀の刃が古いと、カミソリ負けし易い状態になってしまいます。肌が強い人や普段はあれない人でも、雑菌がついていたり錆びている剃刀を使うとカミソリ負けが起こる場合が多いでしょう。定期的に剃刀は新しいも...

女性にとって肌の黒ずみは本当に嫌なものですが、それは元々の色ではなく様々な要因があって徐々に色素沈着してしまったのです。ついついやってしまいがちな切れにくい剃刀でのムダ毛ケア。本来ならばしっかり剃れる状態の剃刀で肌に負担がかからないように優しく剃らなくてはならないのですが、まだ使えるからと言ってお風呂場に置きっぱなしの剃刀を長く使ってしまう人が多いようです。しかし、このような剃刀を使い続けてしまう...

脇の黒ずみは自分では気づきにくいのですが、鏡で腕を上げてみると黒ずみが進んでいる場合があります。一度それに気付いてしまうと、恥ずかしくて隠すしかありませんよね!人前で出さなければいいのですが、腕を出すファッションや水着も着れないなんて悲しいと思いませんか?だからと言って黒ずんだ脇を人前に出すのは・・・そんな人は、どのように隠したらいいのでしょうか?本来ならば、黒ずみを解消することが望ましいのですが...