1年中紫外線を避けましょう

1年中紫外線を避けましょう

 

紫外線

 

夏が過ぎても紫外線が強いと感じることが多いものです。

 

秋や冬の紫外線も夏同様にシミやシワの原因になりますので、一年中紫外線対策と肌の黒ずみ対策をするのは常識になっています。

 

一度紫外線によって黒ずんでしまった肌は、簡単には治らないので事前に防ぐということがとても大切なのです。

 

 

多くの人は、化粧前に日焼き止めを塗っているのではないでしょうか?

 

夏に発売される化粧品には、日焼け止め効果が高い物が多いのですが、秋冬用は紫外線対策というよりは、保湿がメインになっています。

 

そのため、ファンデーションや下地だけに頼ってしまっては紫外線対策や肌の黒ずみ対策は万全とは言えません。

 

 

顔だけではなくて、腕や首なども一年中紫外線対策をしなくてはいけません。

 

紫外線による日焼けや肌の黒ずみはメラニン色素が原因なので、そのメラニン色素を減らすことが美肌の第一歩と言えます。

 

 

実際には、一年中紫外線対策を怠らずに肌のケアをするということなのですが、

 

一番簡単なのが、日焼け止めを季節に関係なく毎日塗る習慣を付けることではないでしょうか?

 

 

黒ずんでシミだらけの肌は、それだけで老けて見えてしまいます。

 

日ごろから、肌の黒ずみと日焼け対策は万全に行いましょう。

 

 

 

黒ずみケアに効果抜群!