脇の黒ずみ対策、おすすめはアットベリー

脇の黒ずみ対策、おすすめはアットベリー

 

 

脇の黒ずみ解消コスメで、一番のおすすめは「アットベリー」です。
ただ私がおすすめ!といわなくても、実は日本で一番売れている、人気脇の黒ずみ解消ジェルなのです。

 

なので知っている方も多いでしょう。

 

 

ではこのアットベリーのどこがそんなに良いのか?評価されているか?

 

まずシンプルに、脇の黒ずみに対し効果的だからです(当たり前ですね(笑)。

 

アットベリー

 

アットベリーを使ってみた

 

私が初めてアットベリーを使ったのは半年ほど前です。

 

ネットで脇の黒ずみに効くものがないか調べているときに、脇専用(二の腕もOK)というこの製品を見つけました。

 

アットベリー

 

まず私が脇の黒ずみに悩みだしたのは、3年ほど前からです。

 

私は以前からずっと手動のレディースシェイバーを使って脇のムダ毛処理をやっていましたが、黒ずむなんてことは一度もありませんでした。

 

ところが、2年ほど前から、処理後にかゆくなるようになり、寝ている間に脇をかいてしまうようになりました。

 

 

そんなに強く、かきむしるようなことはありませんが、ちょうど脇に黒ずみが見えるようになったのがそのころからです。

 

のちに医師の診断で、私がアレルギー性の皮膚炎だとわかるのですが、この時は突然でした。

 

いわゆるアトピーの一種なのですが、私の場合はわりと軽いものです。

 

 

それが初めて出た体の部分が脇だったのです。

 

その後、手の甲やひじの裏が、自分の汗でかぶれるようになり、医師の診断を受けたというわけです。

 

かゆみのほうは、私のアレルギー反応が軽いこともあり、お薬でなんとか治まっています。

 

 

かゆみをある程度克服したとき(お薬でですが)、前から気になっていた脇の黒ずみが、結構目立つようになっていました。

 

海やプールでは、完全に腕を上げることができないレベル、そしてもちろんノースリーブなんて着ることはありません。

 

 

そこでいろいろな美白コスメを使ってみたのですが、全く反応なし・・・・

 

ドラッグストアにあるものも一通り試しましたが、全然効果はありませんでした。

 

アットベリー

 

そんな時、たまたまネットで脇の黒ずみに関する製品を検索しているときに、このアットベリーを見つけました。

 

早速使ってみると、私の場合、使って一週間ほどは何も変わらず。

 

「またか・・・」と感じ始めた時に、朝、仕事に行く前に脇をチェックすると、「あれ!なんとなく薄い?」と感じます。

 

ワキの黒ずみを治す アットベリー

 

よく見ると、前は黒に限りなく近かった部分が、なんとなく薄くなっているような・・・

 

こういうときって、実はすごくうれしいのですが、一応冷静を保ち(笑)、その後の様子を見ます。

 

そして毎日チェックしていると(1か月ちょっとぐらいだと思います)、かなり薄くなっている実感が!

 

アットベリー

 

毎日見ていると気がつきづらいですが、この実感した時の感動は忘れられません。

 

アットベリーの口コミ(@コスメなど)なども読んでみましたが、多くの方が私と同じような感想を書いていました。

 

 

ところで、最初の一週間の時、なぜ私がアットベリーを使い続けたか?ですが、

 

このアットベリーが他の製品と大きく違うのは、塗った後がすごく気持ちいいのです。

 

これも@コスメの口コミに多く書かれていますが、塗った後に脇がサラサラしている割に、潤いを感じられるのです。

 

アットベリー

 

説明が難しいですね(笑)。

 

要するに、脇のお肌表面はサラッとしているのに、内面は潤っている感じです。

 

*私はアレルギー反応を飲み薬で抑えているので、普通に黒ずみ解消ジェルを使えます。ですが軟膏タイプの抗アレルギー薬を使用されている方は、医師に相談してください。

 

今まではアレルギー反応でかいてしまっていたので、私の脇はいつも黒ずみ+ガサガサでした。 なのでアットベリーのこの潤い感は凄く心地良く感じました。

 

それが理由で続いたのですが、この保湿効果もアットベリーの特徴ですね。

 

いろいろ良い事をたくさん書いている製品は多いですが、アットベリーのように本当に実感できるものは少ないです。

 

 

ぜひみなさんも、一度アットベリーを使って、それを実感してみてください。

 

お得な公式サイトは=ワキや二の腕などの黒ずみに!【薬用アットベリー】

 

 

黒ずみケアに効果抜群!