脇の黒ずみを、お金をかけずに消せる?

脇の黒ずみを、お金をかけずに消せる?

 

脇の黒ずみ、一度出来るとなかなか改善しないものです。

 

 

しかし、お金をかけたケアをするとかなり短時間で改善をすることが出来るでしょう。

 

病院の医療レーザーで治療をする方法が一番一般的です。

 

しかし医療レーザーは照射にお金がかかり、改善するまでには数万円はかかってしまうでしょう。

 

 

どうすれば、お金をかけずに脇の黒ずみが改善するのでしょうか。

 

 

一番簡単な方法は、ローションやジェルで保湿をすることです。

 

 

脇の黒ずみは、乾燥が悪化するとできやすいといわれています。

 

剃刀のダメージや色素沈着などが原因で出来る場合もありますが、肌が乾燥していると剃刀などのダメージを受けやすい状態になってしまい、脇の黒ずみが悪化してしまうのです。

 

 

肌がしっとりと保湿状態になっていれば、ダメージも受けにくくなりますし脇の黒ずみも徐々に改善していくでしょう。

 

 

保湿に使う商品は、ボディクリームなどで大丈夫です。

 

しかし、より高い効果を実感したいのであれば脇の黒ずみ専用の商品を使いましょう。

 

肌や体全体用ではなく、脇の黒ずみの為に作られた商品であればより高い効果を実感できるのです。

 

 

料金も数千円程度ですみますし、毎日使い続ければ半年から一年程度で改善する人がほとんどでしょう。

 

 

美容外科とエステの料金

 

お金

 

脱毛には医療脱毛とそうでない脱毛があります。

 

医療脱毛はレーザー脱毛のことで、永久脱毛のできる脱毛方法です。

 

痛みも強く時間もかかるのですが、しっかり綺麗に脱毛したい方はレーザー脱毛の方が良いでしょう。

 

またレーザー脱毛の場合は美容外科でしか行うことができません。

 

そしてエステで行う脱毛はフラッシュ脱毛となります。

 

フラッシュ脱毛はレーザー脱毛よりも出力も低いため痛みが少ないです。

 

それに照射範囲もレーザーよりとても広いでの一度に広範囲の脱毛が可能です。

 

ただ永久脱毛ではないので注意が必要ですね。

 

どちらにもメリットデメリットはありますが一番ネックとなるのが料金です。

 

エステ脱毛の場合フラッシュ脱毛なら100円から部分脱毛ができますし、全身脱毛でも今では10万円以内でできるところも多いです。

 

保証なども含めると15万円あれば十分全身の脱毛ができるでしょう。

 

まあレーザー脱毛の場合には医療脱毛ということもあり価格も割高となります。

 

部分脱毛でも範囲によっては5万円からとなり全身脱毛をする場合には40万円から多い時には100万円近く支払わなくてはならない場合もあります。

 

このように美容外科とエステでは大きく価格の違いもあるので、それぞれのメリットデメリットも考慮しながら価格も合わせて選びましょう。

 

 

効果は高い?それとも・・・

 

エステ脱毛と美容外科ではどちらの方が効果があるのか気になってしまいますよね。

 

ですがどちらにも効果があると言っても良いかもしれません。

 

まずエステ脱毛の場合にはフラッシュ脱毛となりますが、フラッシュ脱毛でも全く効果がないということはありません。

 

ただ後々生えてくる確率もレーザーに比べると高くなってしまうので効果にも期待しすぎない方が良いでしょう。

 

そしてレーザー脱毛も脱毛後は絶対に生えてこないということはありません。

 

実は毛周期によっては眠っている毛が奥深くに潜んでいる場合があります。

 

その毛が太く多いものであれば、しっかりとした毛が数ヶ月後に生えてくるという場合もあるのです。

 

なので必ずしもどちらも効果が高いということもなければ効果が全くないということになります。

 

ただ毛量や毛質によってはどちらか選んでも良い場合がありますね。

 

毛が薄くあまり目立たない方であれば気軽なフラッシュ脱毛でも十分効果が期待できる場合もあります。

 

逆に濃く生えている方はレーザーでしっかり脱毛すると良いでしょう。

 

レーザーの方が確かに効果が高く、確実な脱毛ができるでしょう。

 

ただ効果にも個人差があるので、まずはどちらが良いのか毛量などをみて選びましょう。

 

 

 

黒ずみケアに効果抜群!