脇の黒ずみも紫外線が原因?

脇の黒ずみも紫外線が原因?

 

脇の黒ずみの原因はいろいろあります。
その中の一つが、紫外線による影響です。

 

紫外線を浴びると、皮膚に負担がかかります。
脇は紫外線を浴びにくい部分かもしれませんが、夏場は脇に紫外線を浴びる機会があるでしょう。

 

脇に紫外線を浴びると、メラニン色素が沈着して黒ずみの原因となってしまうでしょう。

 

しかし、脇が紫外線を浴びる機会は少ないです。
そのため、ワキの黒ずみは紫外線以外が原因の可能性が多いでしょう。

 

 

たとえば自己処理です。

 

無駄毛の処理を自分で行うと、ワキに負担がかかってしまいます。
剃刀を使ったり毛抜きを使うとどんどん皮膚が傷んでいきます。

 

そのせいでメラニンが蓄積されたり、皮膚表面が傷ついてしまい黒ずみになってしまう場合が多いのです。

 

 

他にも、日常の衣類の摩擦が原因で黒ずみが起こる場合があります。
衣類の摩擦は気づかないことが多いでしょう。

 

しかし、ワキが摩擦されたり脇が蒸れると黒ずみが起こりやすい状態となってしまいます。

 

皮膚に雑菌が溜ればそれだけ皮膚がダメージを受けやすい状態となりますし、メラニン色素も沈着しやすくなってしまいます。

 

 

この様に、脇の黒ずみが起こる原因はいろいろあります。

 

紫外線ケアはもちろん、ワキに負担が掛からないようにケアをするようにしましょう。

 

黒ずみケアに効果抜群!