脇の黒ずみを消す方法

医師に聞いた! 脇の黒ずみを消す方法

 

 

都内大病院の現役の医師(皮膚科)に聞きました。

 

「脇の黒ずみを除去(解消)するにはどうすればいいのか?」

 

答えはこうです。

 

 

  1. 色素沈着に効果的な成分が入っているクリームやローションを使うこと。
  2. 同じく効果的な美白系サプリメントを飲む事。
  3. 脇のムダ毛処理時は、極力肌にダメージを与えないように配慮する。
  4. 脇の保湿を行うこと。
  5. 最初は体感できなくても、いずれは効果が出始めるので途中でやめないこと。

 

ベジージー

ある意味当然というか、驚くような回答ではないですよね。

 

ですがこのお医者さんが言うには、「脇など肌の黒ずみには、効果的な成分を適切に使い、それを続ける。 病気を治すのと全く同じことですよ」 とのことでした。

 

さらにこうも付け加えています、「美容整形で・・という手段もあるが、失敗のリスクがそれなりにある。 ならば、まずクリームやサプリで対処することが定石。 リスクは多少時間がかかるという事以外ありません。 となれば、選択肢は後者しかありませんよね」。

 

 

要するに、色素沈着に効果的な成分と保湿効果のある成分が配合された美容製品を選び、美白系サプリを飲んで中からサポート、それを続けること。

 

この医師の発言を聞いて、「よし、それならやってみよう!」と思った方は多いのではないでしょうか?

 

もしくは、今このサイトをお読みくださっている方々は、「過去に何らかの脇の黒ずみ対策をしたが、うまく行かなかった(思ったほどの効果を得られなかった)」というご経験をお持ちかもしれませんね。

 

ですがご経験者の方でも、効果的な成分を使っていたでしょうか? 保湿に配慮されたでしょうか? そして何より継続したのでしょうか?

 

おそらく多くの方は、「継続」の部分で引っかかってしまっているのでは?と思います。

 

そうです、私もこの継続ができず、脇の黒ずみを諦めた過去があります。

 

 

 

脇の黒ずみはホワイトニング+保湿成分の入ったジェル(クリーム)で対策するのが定番ですが、ソープ(石鹸)も効果が期待できます。

 

ただし、ソープですとそのままお肌に吸収させる事が出来ないので、単体で黒ずみを解決するのには適していません。

 

どちらかと言うとサポートの役割で使うのがベストです。 この場合、ソープが黒ずみの原因となる汚れを取り、お肌を守り、ニオイ対策までしてくれるので、非常に効果的と言えます。

 

専用ジェルとソープを併用すれば、黒ずみに対し更に大きな効果を上げることが出来ます。

 

おすすめソープ♪=臭い・黒ずみに【ジャムウソープ】

 

 

脇の黒ずみを放置した過去があります・・

 

私の場合、脇が黒ずんでいるのかな?と初めて感じたのは18歳ぐらいの時です。

 

当時は電動のレディースシェイバーを使っていました。

 

*エステの脱毛は何度か試しましたが、どうにも私には合わない!と感じたこと、そして通うのがあまりにも面倒で止めました。今時カミソリ?なんて友人に言われることもありますが、実際カミソリ使っている人、結構多いですよね(笑)。

 

確か3千円ぐらいのものだったと思います。

 

その前にT字の脇専用シェイバーも使っていたのですが、なんとなく脇が黒んずんできたように感じたので、電動に変えたのです。

 

 

それからしばらくして気が付くと、明らかに以前より黒くなっているのが明確にわかりました。

 

すぐにT字に戻したのですが、それでも一向に良くならず、いや悪化しました。

 

別にカミソリ負けなどを起こしていたわけではありません。

 

痒みも感じなかったのに、黒い部分がだんだん濃くなっていくのです。

 

そこでマツモトキヨシのようなドラッグストアで売っていた「わきOOホワイト」のような名前(すいません忘れました)のクリームを買って、なくなるまで使ってみました。

 

確か1ヶ月と少しぐらい使いまいしたが、全く効果なし・・・

 

しかも少し汗をかくと、ヌルヌルして気持ち悪かった覚えがあります。

 

その後に、もう一度コンビニで売っていた同じような商品を買ったのですが、これも全然ダメ。

 

しかもこれは白い服を着た時に使うと、薄いオレンジ色のシミが出来て最悪でした。

 

 

それから10年ぐらい脇の黒ずみは治らないものだと思い込み、完全放置でした。

 

その間、海やプールは行きましたが、写真を取る時などは完全ガードでしのぎました(笑)。

 

もちろん夏もそうですね。 まあ、いくら夏でも、CMみたいに脇全開なんて普段は誰もしないですよね(笑)。

 

 

思い出してこう書いてみると、あまり気にならなかったみたいに読めると思いますが、実際はかなり気にしていました。

 

特に男性目線で、「あいつ、脇が汚い」なんて思われたら・・・というのはすごくありました。

 

悩みというより、恐怖に近い感覚だったと思います。

 

 

でも今はこれも過去形で語ることができるのです。

 

それもこれも、あの医師に言われたことを素直に実践したからです。

 

この時の詳しい実践記はこちら=毛穴の黒ずみを落とす方法

 

 

脇の黒ずみが消えました!

 

脇の黒ずみ 除去

 

人間不思議なもので、コスメやエステのCMを見てまじめに美容に取り組むなんてことはほとんどありませんよね。

 

ですがお医者さんに一言言われると、完全に信じることが出来、即実践できるのです。

 

しかも継続することも苦ではなくなる・・

 

 

これは心のなかで、お医者さんの言うとおりにすれば、悪いところが改善すると信じているからだと思います。

 

実際、医師の仕事はそれなので、余程の難病でなければ改善するのが普通です。

 

 

 

そんな風に思い、私は脇の黒ずみ対策を始めました。

 

やり方は医師に言われた通りです(製品はネットや雑誌で成分をとことん調べ決めました。具体的な商品名は後ほど)。

 

ワキの黒ずみを治す

 

まず最初に書いておきますが、私が改善を感じられるようになったのは、対策開始後1ヶ月半から2ヶ月といった頃です。

 

最初の一ヶ月は、ほとんど実感は無かったです。

 

 

ですが、日数にして45日ぐらいの頃、明るい電気の下で脇をチェックした時、「あれ〜!!」と感じました。

 

この時はうれしかったですね〜

 

脇が黒くなり始めてから、初めて薄くなったと感じた一瞬だからです。

 

 

最初から読んで頂ければお分かりと思いますが、医師のアドバイスは実に簡単な事です。

 

効果的な成分入りで、保湿成分も入ったクリームを継続的に使い、サポートでお肌の美白系サプリを飲み、脇を剃るときに細心の注意をする。

 

私が実践した方法は、たったこれだけです。

 

 

それでは実際に驚くほどの効果を上げたこの方法で、私が使った製品をご紹介します。

 

 

まず脇の黒ずみ対策+保湿成分入りのクリームは、

 

こちら↓

 

脇の黒ずみに効果があるとされるクリームは数多くありますが、成分とその量を考えれば、間違いなく↑がダントツですね。
特に私自身が効果を体感していますので、自信を持っておすすめできます。

 

アットベリーのレビューを実際に使ったレビューです=アットベリー 使ってみました

 

そして現在も私が飲んでいる美白サプリは

 

こちら=飲む美白コスメ「ホワイテックス」

 

↑最近こちらに変更しました。医師が言う「成分(ヒアルロン酸・卵殻膜・プラセンタ)」と、その含有量が非常に優秀ですので。

 

もう少し早く知りたかった!という後悔はありますが、飲み始めてからその効果に大満足しています。

 

なお、こちらも気になる脇の臭いに関しては、こちら↓で説明しています。

 

こちら=女性の脇汗・脇の臭い対策

 

脇の黒ずみと切っては切れない関係の脇汗(多汗症)を抑制するサプリも併用すると効果的です。*というより安心ですよね。

 

こちらから=多汗症 汗の量を減らすには

 

 

膝の黒ずみは皮膚科で治るのか?原因は?

 

ひざ黒ずみ 皮膚科

 

基本的に隠れている脇とは違い、膝が黒ずんでいると、とても気になりますよね。

 

スカートやショートパンツを履いたときに脚が綺麗に見えませんし、全体的な印象に年齢を感じてしまうこともあります。

 

膝の黒ずみができてしまう原因はいくつかありますが、代表的なものは「摩擦」や「紫外線」です。

 

衣服との擦れで摩擦が生まれ、肌にダメージを与えてしまうことが多いですし、紫外線対策を怠っているとメラニン色素が沈着しやすくなってしまいます。

 

普段の生活の中で、膝が隠れるぐらいの長いパンツをよく履く人は「摩擦」を、膝が見える短いパンツやスカートをよく履く人は「紫外線」に気を付けると良いです。

 

 

摩擦や紫外線が原因で膝が黒ずんでしまった場合、皮膚科で治療してもらうことが可能です。

 

膝の黒ずみとなってしまった原因を診察し、その人に合った治療法や治療薬を提案してもらえます。

 

とは言え、膝の黒ずみは危険な病気というわけではありませんし、わざわざ皮膚科に通うのは億劫に感じる人もいるでしょう。

 

あまりにひどい黒ずみでなければ、自宅でセルフケアを続けることで改善できる可能性がありますし、摩擦や紫外線に気を付けて生活するだけでも効果を実感できるケースが多いです。

 

 

子供の頃から黒ずみ始めるパターン

 

膝の黒ずみが気になり始めたのは大人になってからではなく、子供の頃から気にしていたという人もいるかもしれません。

 

また、自分の子供の膝が黒ずんできているように感じ、不安に思っているお母さんもいるでしょう。

 

膝の黒ずみは、日々の生活で避けることが難しい「摩擦」と「紫外線」によって起こります。

 

子供の頃から膝の黒ずみが目立っていた人は、知らず知らずのうちに摩擦や紫外線などのダメージを膝に与えてしまっていた可能性が高いです。

 

ひざ黒ずみ 子供

 

例えば、子供は幼稚園や学校でめいっぱい遊ぶので、膝立ちの姿勢になることも多いと思います。

 

膝立ちの姿勢になったときに、膝が地面や遊具と擦れてしまい、摩擦で黒ずんでしまうことがあります。

 

子供の頃は、大人に比べると半ズボンや短いスカートを履く機会も多いため、紫外線によるダメージでメラニン色素が沈着してしまうことも多いです。

 

子供は大人に比べて肌のターンオーバーが早いので、きちんとケアをしていれば黒ずみが治るのも早いです。

 

もしも、自分の子供の膝が黒ずんできているように感じたら、早めに黒ずみケアをしてあげることをおすすめします。

 

特に女の子の場合、大人になってから抱える悩みのひとつになりかねないので、お母さんが積極的にケアしてあげたいですね。

 

 

治す方法は脇の黒ずみと同じ

 

ひざ黒ずみ セルフケア

 

膝の黒ずみは、皮膚科に相談すれば治療してもらえますが、あまりにひどい黒ずみでなければセルフケアで改善していくこともできます。

 

膝の黒ずみを治す方法は、膝と同じぐらい黒ずみが気になってしまう「脇」と同じです。

 

脇の黒ずみは、膝と同じように摩擦や紫外線が原因でできてしまうことが多く、沢山の女性が悩みを抱えています。

 

脇の黒ずみを効率的に治していくためには、脇の肌に刺激を与えないように保湿ケアを重点的に行った上で、ターンオーバーが活性化するよう働きかけていくと良いと言われています。

 

このような方法でセルフケアを行い、実際に脇の黒ずみが改善されたことを実感している女性が多いので、同じ方法で膝の黒ずみも治していける可能性が高いです。

 

とはいえ、黒ずみに効果的な保湿ケアの仕方や、ターンオーバーを活性化させる方法がいまいちわからない人もいるでしょう。

 

脇の黒ずみ専用の「アットベリー」のようなケア用品が販売されているので、手軽に黒ずみケアを始めたい人はチェックしてみると良いかもしれません。

 

アットベリーには、保湿成分や美容成分が豊富に含まれており、黒ずみが気になる部分に塗るだけで簡単に黒ずみケアができるようになっています。

 

特典+返金保証のアットベリーの公式サイトはこちら=ワキや二の腕などの黒ずみに!【薬用アットベリー】

 

 

 
更新履歴