脇の黒ずみは病院で治す?

脇の黒ずみは皮膚科で治療できる?

 

皮膚科

 

 

脇が黒ずんでしまったら、何かしらの方法で対処しなければどんどんひどくなってしまいます。

 

ですが何をどのように知れば良いのかわからないという方もいるでしょう。

 

また無駄に市販のものを利用しても効果がなかったら・・・と考える方も少なくはありませんよね。

 

それなら脇の黒ずみも皮膚科にかかるようにしてみましょう。

 

ただ皮膚科は病院であるために、医療的な方法で直すという方法をとります。

 

肌トラブルとして扱われたとしても、お医者様によって処方する薬などにも違いが多少は出てくるので時間がかかってしまうこともあります。

 

また皮膚科に通ったからといっても美白や肌を綺麗にするのが目的というものではなく、トラブルを解消するという考え方になるので、どこまで綺麗になるかまではわかりません。

 

ただ完全な解消を求めるのであれば皮膚科よりも美容皮膚科の方が確実な場合もあります。

 

治療方法の種類も美容皮膚科の方が多いので、様々な方法で早く治療することができる場合もあるでしょう。

 

黒ずみの状態がどの程度なのかによっても皮膚科では治療法も変わる場合があり、かかる時間もわかりません。

 

また料金も保険適応に違いが出てくるので、皮膚科では安く済む場合もありますが、美容皮膚科は高くなる場合もあります。

 

どちらにもメリットデメリットがあるので、自分に合った方法を選び通院するようにしましょう。

 

 

 

 

具体的な治療法

 

 

肌の黒ずみを治療するにあたって、皮膚科や美容皮膚科で行う治療法にはそれぞれ違いもあります。

 

また黒ずみの度合いによっても変わってくるので、診察によって治療法が決まるでしょう。

 

まず皮膚科でも美容皮膚科でも行うのが塗り薬による治療です。

 

皮膚科でも処方されるのかは医師によっても違いがあるかも知れませんが、ハイドロキノンもしくはトレチノインなどが処方される場合があります。

 

これらの塗り薬は高い美白効果があるものの、刺激も強いため取り扱いにも注意が必要な塗り薬となります。

 

用法・用量を間違えると肌の色がまだらになってしまったり赤みやかゆみなどが出る場合もあるので、必ず医師から処方してもらって経過観察を行いながら使用することが必要です。

 

また塗り薬以外ではレーザー治療などを行う場合もあります。

 

ただ病院によっては行っていない場合もあるので、必ず治療方法を確認しなければなりません。

 

他にも美容皮膚科ではケミカルピーリングなどで古い角質を除去する治療なども行っています。

 

強制的に古い角質を薬品で落とすことによって肌のターンオーバーを促進させる効果が期待できます。

 

この方法を続けることで徐々に黒ずみがなくなってくるのです。

 

皮膚科や美容皮膚科で受けられる治療方法も変わってきます。

 

まずは病院を調べてどのような方法が行われているのかなどを確認してから受診し、再度担当医などに確認してみましょう。

 

 

 

 

料金はかなり高い!

 

 

皮膚科なら専門的な治療を受けることができるので、黒ずみも確実に改善ができると期待することができるでしょう。

 

ですが専門的であるからこそ、素人にはできない治療も含まれるためかかる料金はかなり高くなる場合もあるのです。

 

例えば皮膚科でも処方されるハイドロキノンやトレチノインなどの塗り薬は保険適用外となるため高くても5グラムで3000円ほどかかるのです。

 

処方も1回で大体2週間以内の量となるため、処方量によっては通う回数も増えかかる料金も高くなっていくでしょう。

 

高級クリームを使用するのとあまり変わらないと感じるかも知れませんが、確実に綺麗になるのであれば仕方がないことでもあります。

 

また美容皮膚科でよう行われるレーザー治療も高額な治療法となります。

 

こちらも保険適応ではないため1回に月平均で1万円以上となります。

 

また1回では済む治療方法ではないので、完治するまでに個人差も含めて10回程度は様子を見なければならないでしょう。

 

ピーリングも美容皮膚科で行われる治療法ですが、5000円から1万円の間が相場と言われています。

 

またこの治療法も1回では済む治療法ではないため、5回から6回程度受けて様子を見る必要があり、都度金額もかかっていくでしょう。

 

このように専門的な治療を受ける場合には、それなりの金額も必要となります。

 

確実だからこそかかる金額でもあるので、お財布とも相談して受けるのか決めましょう。

 

 

 

 

お金をかけずに治す方法

 

 

お金をかければ黒ずみもきちんと治療することができるというのは、専門的な治療を行うため確実でもあり安心感もあります。

 

ですがお金をかけられないという方もいるでしょう。

 

ただ完治させるためにはお金をかけなければならないというわけではありません。

 

時間はかかってもお金をかけない方法で治すこともできるのです。

 

まず重要なのは美白だけではなく、保湿です。

 

黒ずみを薄くするという前に、どんどん保湿させ肌が潤うようにしましょう。

 

また黒ずみの原因となる脇のムダ毛の自己処理もやめ、肌に刺激を与えないようにします。

 

これだけでも十分効果が期待できるようになります。

 

保湿が十分できれば、肌の古い角質を取るために市販のジェルピールングなどを使用し、軽く垢落としをします。

 

古い角質が除去できれば美容液なども浸透しやすくなるので、保湿と合わせて美白美容液などを使用しましょう。

 

ここまでで市販のものばかりを使用していますが、これだけでも十分お金は節約することができます。

 

もっとお金をかけたくない方は、ムダ毛処理をやめて保湿だけ行っても良いでしょう。

 

この方法も時間はかかりますが、黒ずみには一番良い方法です。

 

高額な治療方法ができないという方には、お金をかけずに治す方法もあるので放置せずすぐに始めましょう。

 

 

アットベリー公式HPなら返金保証!